カテゴリー

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

2019年8月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
休日中のご注文は翌営業日から発送

モバイル

売れ筋商品

Feed

FRP研磨ミニセット

型番 550-2070
販売価格 4,200円(税込4,536円)
購入数



替えシートはこちら


白いFRPに付着した頑固なスケール・・・手磨き用として揃えました。
浴槽の縁にお湯が付着して、そのまま残る白いモヤモヤ。
素材表面が凹凸では無く、平らな表面に積み重なって付着していき、ガラスのウロコ汚れのように簡単には落ちなくなるケースも出てきます。このような時に仕方なくスコッチパッドを多用しがちで傷が目立ってしまいます。

♯1 一番研磨力のあるタイプです。 傷が気になる場合は続けて#2→#3で施工して傷を軽
♯2 最初に使ってみる事でスケールの頑固さを計れそうです。
♯3 この番手で落とせるほうが最適、傷も最小限に抑えられます。

色付きのFRPで使用すると傷が目立ちます。電動サンダーで浴槽を研磨した場合、作業音が大きく響きます。新品のFRPには使用しないでください。

FRPを知っておこう
FRPは「繊維強化プラスチック」の略称で強化材(繊維)とマトリックス(樹脂)の複合材です。
樹脂(不飽和ポリエステル樹脂、エポキシ樹脂、フェノール樹脂など)の種類で性質が決まり、全てのFRPは同一ではありません。原料の違いで微妙に違いがあるのがFRPです。3〜4種確認されています。
全てのFRPにどの番手が良いと推奨しにくい物ではありますが、修復も含めて揃えておいてはいかがでしょうか。