カテゴリー

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

2019年8月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
休日中のご注文は翌営業日から発送

モバイル

売れ筋商品

Feed

イーグル キングワックス

販売価格 17,000円(税込18,360円)
購入数
4L
19L


一般的なハウス用としては【アポロ】で十分対応可能です。

アポロ・キングとも剥離性を考慮してウレタンを使わずに作られています。

キングはその光沢・耐久性からスーパー・コンビニなどで採用されています。

写真を見ても分かるとおりキングは濃度が濃いため光沢の上がりも早いです。 ここぞという現場に使用してみてください。















キングは濃度が濃いので床の凹凸の埋まりが早いです。(上と下の写真を見比べてください)




剥離後4層 40日後





最高級ワックス







自分の欲しいワックスを作ろう・・・・そんなことからこの『キング』を製作



ジャンル;ドライワックス(UHS)・・・しかし、日本の市場にあわせてそこそこてを入れればいいように改良。



少ない枚数で光沢がでるように。また、耐久性の持続の追及。剥離は簡単に。



自然環境の観点から亜鉛は未使用



そんな特徴から『コンビニ』とか『スーパー』に向いているかも?



発売4ヶ月がたち、お客様から写真、レポートが届いていますので掲載いたします。





コンビニ




コンビニの現場ですが、その中でも清掃頻度は中くらいのレベルの店です。



周りの立地は、四方の三方が田んぼ。他居酒屋や住宅。大学、高校などがあり、非常に人の集まる場所でもある。




写真は剥離後4枚キングを塗り40日後(定期清掃)作業前の写真です。このあと洗浄し4枚塗り足しました(これでベース作りは終了)



オーナーからも今までと違いバフをかけて光沢があがるのが分かるといってくれました。



また、塗った直後より2,3日たった方が光沢があがったように感じました。(この意見は他のお客様からも頂いております。)





追加レポート




いつもお世話になってます。





キングの使用現場写真を送ります。



剥離後丸3ヶ月4ヶ月目の施工です。



全く汚れの抱きこみしてる場所がありません。



入り口からレジ前通路についての光沢値が86







雑誌前からリーチインケース前の光沢値は90(場所によってはそれ以上でてました)









作業工程は、両隅とカウンターの中及び狭い行き止まりの場所のみ、イノベーター洗浄茶パットで洗浄



他は、5100自動洗浄機での洗浄 パット黒



全くヒールマークやスカッフマークがありません。



入り口やレジの立つところに、わずかな擦り切れ磨耗の艶の鈍さが感じる程度。



ワックスは、その部分以外が全部2回塗り。





作業後半日くらいを目安に、バフィング開始。









海外ワックスメーカー(老舗)で約1年半くらいで剥離。



大体3ヶ月くらいから、弁当前・レジ前・入り口に汚れの抱きこみが発生。



国内大手メーカーで、約8ヶ月くらいで剥離。



入り口など、歩行頻度の高い部分は、激しく磨耗し、滑るようになる。



海外ワックスメーカーで、約10ヶ月で剥離。



ワックス自体は残るが、赤土による色の付着が目立ち、真っ黒になる。



洗浄は黒パット洗浄をし、毎回ワックスを2枚塗りになるほどの磨耗。





こんな感じの現場です。